男子ごはんの本・DVD / Blu-ray・グッズを通販サイトでチェック!

ホワイトデーに作ってあげたい「鶏と魚介のパエリア & オニオンガーリックスープ、レモンシーザーサラダ」 #男子ごはん

今週の男子ごはん(第509回、2018年3月11日放送)は、ホワイトデー企画。男子がバレンタインデーのお返しに作ってあげたい、簡単だけどオシャレな「鶏と魚介のパエリア」と「オニオンガーリックスープ」「レモンシーザーサラダ」が心平ちゃんから紹介。

手順を守って炊くだけなんだけど見た目も豪華なパエリアを、とりわけながら一緒に食べて、2人の仲を深めよう。パエリアだけでなくスープにもにんにくが入っていて、パンチのきいた味に。それをさっぱりとさせてくれるのがレモンシーザーサラダである。



ホワイトデー企画:心平流 鶏と魚介のパエリア & オニオンガーリックスープ、レモンシーザーサラダ

鶏と魚介のパエリア

材料(作りやすい分量、2人分)

米 …… 2合
エビ(ブラックタイガー) …… 10尾
鶏もも肉 …… 150g
a {
塩小さじ …… 1/3
ナツメグ …… 適量
}

玉ねぎ …… 1/2個(100g)
ピーマン …… 2個
赤パプリカ …… 1/4個
マッシュルーム …… 4個
にんにく …… 1片

b {
サフラン …… ひとつまみ
水 …… 小さじ2
}

c {
水 …… 330ml
ブイヨン(粉末) …… 1袋(約5g)
塩 …… 小さじ1
}

オリーブ油 …… 大さじ2
レモン(くし形に切ったもの) …… 4切れ
パルミジャーノ・レッジャーノ …… 適量

パエリアの作り方

  1. b、cはぞれぞれ混ぜておく。米は洗ってザルにあげて水気をきる。
  2. 鶏肉は2cm角に切り、a の調味料をまぶす。エビは殻ごと背開きにして背ワタを取り除き、尾の先はキッチンばさみで切り落とす。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。赤パプリカはら縦5mm幅に切る。ピーマンは5mm角に切る。マッシュルームは縦薄切りにする。
  3. フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにく、玉ねぎ、鶏肉を強火で炒める。肉の色が変わったら米を加えてザッと炒める。米に油が回ったらマッシュルーム、ピーマン、bを加えて混ぜる。表面を平らにならす。
  4. エビ、赤パプリカを美しく並べ、cのスープを注ぐ。沸いてきたら蓋をして弱めの中火で12分炊く。
  5. 炊き上がったら5分蒸らす。レモンをのせ、パルミジャーノを振る。


オニオンガーリックスープ

材料(2人分)

玉ねぎ …… 1個
にんにく …… 4片
サラダ油 …… 大さじ1
a {
水 …… 3カップ(600ml)
ブイヨン(粉末) …… 1袋(約5g)
白ワイン …… 大さじ1
}
塩 …… 小さじ1
黒こしょう、パルミジャーノ・レッジャーノ …… 各適量

作り方

  1. 水とブイヨンを混ぜる。玉ねぎは頭と芯の部分を切り落として横半分に切る。にんにくは縦薄切りにする。
  2. 鍋を熱してサラダ油を引き、玉ねぎを断面を下にして強めの中火で両面をこんがりと焼く。玉ねぎに焼き目がついたら空いているところににんにくを加えて炒める。
  3. aを加えて蓋をして沸いてきたら中火で10分煮る。塩、黒こしょうで調味する。
  4. 器に盛り黒こしょう、すりおろしたパルミジャーノ・レッジャーノを振る。

レモンシーザーサラダ

材料(2~3人分)

リーフレタス …… 6~8枚
パルミジャーノ・レッジャーノ …… 10g
a {
生クリーム …… 大さじ2
レモン汁 …… 大さじ1と1/2
マヨネーズ …… 大さじ1
フレンチマスタード …… 小さじ1
塩 …… 小さじ1/4
}

レモンの皮(すりおろしたもの) …… 適量

作り方

  1. レタスはひと口大にちぎる。
  2. ボウルに a を混ぜ、パルミジャーノ・レッジャーノをすりおろして加えて混ぜる。1、レモンの皮を加えて和える。
  3. 器に盛りレモンの皮をかける。