「バジルチキンサラダ定食」あの定食チェーンの人気メニューを家庭で再現

定食チェーン「大戸屋」から、人気メニューの「炭火焼き バジルチキンサラダ定食」をつくってみた。うちごはんなので炭火焼きではないが、それなりに高い再現度。



バジルソースでさっぱり食べられるかと思っていたが、下味とドレッシングの両方で砂糖が相当量含まれており、出来上がりは意外と甘め。次に作るときは調整しなくては。野菜をたっぷり摂ることができるのでまた食べたい。

バジルチキンサラダ定食

材料・・・2人分

  • 鶏モモ肉・・・1枚(250g)
  • キャベツ・・・2枚(120g)
  • サニーレタス・・・2枚(60g)
  • 水菜・・・小1株(30g)
  • 紫玉ねぎ(無ければ普通の)・・・1/4個(40g)
  • ブロッコリー・・・6房
  • ミニトマト・・・3個
  • サラダ油・・・大さじ1/2
  • 野菜ドレッシング・・・大さじ4
  • バジルソース・・・大さじ2
  • ごはん、味噌汁・・・各自お好みの量

鶏肉の下味

  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • 酒・・・小さじ1/2
  • みりん・・・小さじ1/2
  • こしょう・・・適量

野菜ドレッシング

にんじん(すりおろす)・・・1/3本(50g) 
玉ねぎ(すりおろす)・・・1/4個(50g) 
にんにく(すりおろす)・・・少量
りんご酢・・・大さじ3
サラダ油、しょうゆ・・・各大さじ2と1/2
砂糖・・・大さじ2
塩、こしょう・・・各少量

野菜ドレッシングの作り方

  1. りんご酢、サラダ油、しょうゆ、砂糖をよく混ぜ合わせ、にんじん、にんにく、玉ねぎを入れてさらに混ぜる。味を見て塩こしょうで調整する。
  2. 30分程度おいて馴染ませ、食べる直前にもう一度混ぜてからかける

バジルソース

  • フレッシュバジル・・・20g
  • パセリ・・・5g
  • にんにく(すりおろし)・・・1/3かけ
  • アンチョビ・・・2枚(6g)
  • サラダ油・・・大さじ5
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • ナンプラー・・・小さじ1/2(無ければ塩小さじ1/3)
  • 塩、砂糖・・・各小さじ1/2
  • こしょう・・・少量

バジルソースの作り方

  1. 材料を全てフードプロセッサーにかける(無い場合は、バジル、パセリ、アンチョビをみじん切りにして全てを合わせてよく混ぜる)。

バジルチキンサラダ定食の作り方

  1. 鶏肉の下ごしらえ。鶏肉は余分な脂を落として縦半分に切る。下味の調味料を混ぜ合わせ、鶏肉に揉み込む。
  2. 野菜を切る。キャベツは千切り、水菜は5cmほどの長さに切る。サニーレタスは一口大に、玉ねぎは薄切りにして水に5分ほどさらして水気を切っておく。ブロッコリーは小房に分け、塩少量(分量外)を加えた熱湯で1~2分茹でる。ミニトマトは縦4等分に切る。
  3. 鶏肉を焼く。鶏肉の汁気はよーく切る。フライパンにサラダ油を中火で熱して鶏肉を皮目から焼いていく。2分ほど焼いたら返し、蓋をして5分ほど蒸し焼きにする。
  4. 盛りつけ。皿にキャベツ、水菜、サニーレタスを盛りつけ、焼けた肉を食べやすい大きさに切って乗せる。周りにブロッコリーとミニトマトをちらし、鶏肉の上に玉ねぎをのせる。さらにバジルソースをかける。ごはん、味噌汁、野菜ドレッシングを添える
Previous
Next Post »