男子ごはんの本・DVD / Blu-ray・グッズを通販サイトでチェック!

さわやか「しそ入り卵焼き」

お弁当や日々のご飯のおかずに活躍する「卵焼き」。我が家ではだし巻きが定番だけど、バリエーションを広げてみようと冷蔵庫に入っていたしそを加えてみたら、爽やかな味わいでとてもいい。時間が経つと変色してしまうのが難点だが、たまに作ろう。


爽やか美味しい、しそ入り卵焼き

しそ入り卵焼き

材料(2人分)

卵 …… 3個
しそ(大葉) …… 5枚(好みで増減)

a {
白だし …… 小さじ2
水 …… 大さじ1
みりん …… 大さじ1
醤油 …… 少々
}

サラダ油 …… 適宜(大さじ1程度)
大根おろし、和カラシ …… 各適宜

作りかた

  1. ボウルに卵を割り入れ、a を加えてよく混ぜる。10分ほどおいてなじませる。しそはみじん切りにして卵に加える。
  2. 卵焼き器にサラダ油をひいて中火で熱し、少量を残してキッチンペーパーに染み込ませ別の器にあけておく。
  3. 卵液を箸で少量落としてジュッと焼けるのを確認し、卵液を全体の半量ほど入れる。芯を作るように優しく箸を動かし、程よく固まってきたら奥側から手前に三つ折りにたたむ。
  4. 空いた所を油を染み込ませたキッチンペーパーでふいて、卵焼きを奥に動かす。手前側もキッチンペーパーでふいて油分を足しておく。
  5. 残った卵液の半量(全体の1/4)を流し入れる。卵焼きの下にも卵液を行き渡らせる。気泡をつぶしながら火を通し、固まってきたら手前に二つ折りにたたむ。
  6. 4〜5をもう一度繰り返す。
  7. 焼き上がったら巻きすなどに取り出して形をととのえ、適温に冷ます。食べやすく切って器に盛り、好みで大根おろしや和辛子、わさびを添える。