男子ごはんの本・DVD / Blu-ray・グッズを通販サイトでチェック!

「春キャベツを美味しく食べる3品 (手羽元煮、コールスロー、辛味噌炒め)」 #男子ごはん

今週の男子ごはん(第510回、2018年3月18日放送)は、旬を迎える「春キャベツ」にフォーカスした3品。炒める・煮る・生、という3種類の調理法で、春キャベツを美味しく食べる方法を、心平ちゃんが紹介してくれた。

具体的には「春キャベツの手羽元煮」「春キャベツとツナのコールスロー」「春キャベツの辛みそ炒め」という3品。葉が柔らかく甘みも強い春キャベツをもりもり食べられる。

春キャベツをおいしく食べよう!3品

春キャベツの手羽元煮

材料(2~3人分)

春キャベツ1/4個(200g)
手羽元6本
水2カップ(400ml)
酒大さじ1
塩小さじ1/2
フレンチマスタード適量

作り方

  1. 手羽元は骨に沿って包丁で切り込みを入れる。血の塊があったら取り除く。春キャベツは芯の硬い部分のみ取り除く。
    (切り込みを入れておくことで肉の骨離れがよくなり、だしも出やすくなる)
  2. 鍋に水、手羽元、酒を入れて火にかける。沸騰してきたら蓋をして中弱火で15分煮る。途中灰汁が出てきたら取り除いておく。
  3. 塩を加えて混ぜ、手羽元を寄せて空いたところに春キャベツを加えて蓋をしてさらに10分煮たら完成。
  4. フレンチマスタードをつけながら食べる。

春キャベツとツナのコールスロー

材料(2~3人分)

春キャベツ1/4個(200g)
玉ねぎ1/8個(30g)
ツナ缶(油煮タイプのもの)小1缶
a {
白ワインビネガー、オリーブ油各大さじ1と1/2
粒マスタード小さじ1
塩小さじ1/3
}

黒こしょう適量

作り方

  1. 春キャベツは千切りにする。玉ねぎはみじん切りにする。a、玉ねぎをよく混ぜ合わせておく。
  2. ボウルにキャベツ、ツナを缶汁ごと加え混ぜる。
  3. 2を加え混ぜ合わせる。器に盛り黒こしょうを振る。

春キャベツの辛みそ炒め

材料(2~3人分)

春キャベツ大4枚(400g)
にんにく、しょうが各1片
花椒大さじ1/2
豚挽き肉200g

a {
みそ、紹興酒、オイスターソース、しょうゆ各大さじ1
砂糖、豆板醤各大さじ1/2
}
ごま油大さじ1と1/2

作り方

  1. 春キャベツは縦に2cm幅に切る。にんにく、しょうがはみじん切りにする。花椒はする。
  2. aを混ぜる。
  3. フライパンを熱してごま油をひき、にんにく、しょうがを中火で炒める。香りがでてきたら豚挽き肉を加えてほぐしながら炒める。
  4. 肉の色が変わったら春キャベツを加えて炒め合わせ、油が回ったら蓋をしてたまに混ぜながら火を通す。
  5. 少ししんなりしたらaを加えて炒め合わせる。花椒を加えてザッと混ぜる。