男子ごはんの本・DVDを

何個でもおかわりしたい!「手ごねつくね定食」

大戸屋レシピ。鶏モモ肉のジューシーなつくねと甘辛ダレが卵黄と絡んで絶品。何個でもいけてしまいそう。
つくねには豆腐を混ぜ込んでも美味しい。

手ごねつくね定食

材料・・・2人分

  • 鶏ももひき肉・・・300g
  • 溶き卵・・・1/2個分
  • 片栗粉・・・大さじ1/2
  • 味噌・・・小さじ1
  • 塩、胡椒・・・各少量

つくねのタレ

  • しょうゆ(あれば、たまりじょうゆ)・・・大さじ2
  • 砂糖・・・大さじ1
  • みりん・・・大さじ1
  • 酒・・・小さじ2
  • 片栗粉・・・小さじ1/2

つけあわせ

  • サニーレタス・・・1枚(30g)
  • 紫玉ねぎ(無ければ普通の玉ねぎ)・・・1/8個(20g)
  • 万能葱、白いりごま・・・適量
  • 卵黄・・・2個

作り方

  1. 肉を練る。ボウルにひき肉、溶き卵、味噌、片栗粉、塩、こしょうを入れ、粘りが出るまで混ぜていく。その後、6等分にして小判型に成型する。
  2. 野菜を準備。サニーレタスは一口大に手でちぎり、玉ねぎは薄切りにして水に5分ほど晒した後に水気を切っておく。
  3. つくねのたれは予め合わせておく
  4. つくねを焼く。フライパンにサラダ油大さじ1/2を引き中火で熱し、つくねを並べていく。2分ほど焼き、焼き目がついたら裏返して蓋をして弱火にし、4~5分蒸し焼きにする。
  5. 焼き上がったら、ペーパータオルなどで余分な油を拭き取り(こうすることでタレがよく絡む)、つくねのたれを加えて絡め、良い加減のとろみが付くまで煮詰める。
  6. 焼き上がったつくねを皿に盛り、万能葱といりごまをふりかける。サニーレタス、玉ねぎ、卵黄を添えて完成。ごはん、味噌汁と一緒に。