男子ごはんの本・DVD / Blu-ray・グッズを通販サイトでチェック!

「焼き肉屋さんのサイドメニュー 3品(ゲスト:コウケンテツ)」 #男子ごはん

男子ごはん第425回は準レギュラーのコウケンテツさんがゲストで出演。「焼き肉屋さんのサイドメニュー 3品」と題して、ケンテツさんが「牛肉とキュウリのチゲ」「マンドゥ(韓国の水餃子)」の2品、心平ちゃんが「豚肉と海苔のチャプチェ」を紹介した。
 

焼き肉屋さんのサイドメニュー 3品

ケンテツレシピ「牛肉ときゅうりのチゲ」

材料(3人分)

きゅうり …… 2本
しいたけ …… 2枚
玉ねぎ …… 1/4個
牛切り落とし肉 …… 200g
白菜キムチ …… 100g

(a) {
 しょうが(すりおろしたもの) …… 1片
 にんにく(すりおろしたもの) …… 1/2片
 みそ …… 大さじ1と1/2
 酒 …… 大さじ3
}

韓国産粉唐辛子 …… 大さじ1/2
白いりごま …… 大さじ1
ごま油 …… 大さじ1
白こしょう、塩 …… 各適量
煮干しだし …… 2カップ(400ml)

作り方

  1. きゅうりはヘタを取り、大きめの乱切りにし、軽く塩を振って揉み込み5分程おく。サッと水洗いし、水気をしっかり拭く。玉ねぎは1cm幅のくし切りにし、しいたけは薄切りにする。
  2. 鍋にごま油を熱し、キムチを入れてサッと炒める。玉ねぎ、しいたけ、牛肉、(a)、韓国産粉唐辛子をサッと炒める。煮干しだし(2カップ)を加えて煮立て、5分ほど煮る。
  3. きゅうりを加えてさらに5分ほど煮る。白こしょうで味を調える。仕上げに白いりごまをたっぷり散らす。

ケンテツレシピ「韓国の水餃子 マンドゥ」

材料(3人分)

合いびき肉 …… 100g
溶き卵 …… 1個
木綿豆腐 …… 1/4丁
三つ葉 …… 1株
白菜キムチ …… 50g
長ねぎ(みじん切り) …… 1/4本
干ししいたけ(水で戻したもの) …… 2枚

(a) {
 しょうゆ、酒、ごま油 …… 各小さじ1
 塩、白こしょう …… 各適量
}

白いりごま …… 適量
青ねぎ(小口切り) …… 2~3本
餃子の皮(大判) …… 約15枚

【スープ】
煮干しだし …… 1と1/2カップ(300ml)
塩、しょうゆ …… 各小さじ1/2
酒、みりん …… 各大さじ1/2
白こしょう …… 適量

作りかた

  1. 豆腐はキッチンペーパーで包んで、水気をしっかりと切っておく。キムチはかるく絞ってから、みじん切りにする。干ししいたけは軸を切ってみじん切りにする。三つ葉は茎の部分をみじん切りにし、葉の部分は長さ2~3cmに刻む。
  2. ボウルに干ししいたけ、合いびき肉、豆腐、キムチ、三つ葉の茎部分、長ねぎ、溶き卵、干ししいたけ戻し汁(分量外:適量)、(a)を入れて手で粘りが出るまで混ぜる。
  3. 【スープを作る】小鍋に煮干しだし、塩、しょうゆ、酒、みりん、白こしょうを加えてひと煮する。
  4. 餃子の皮1枚に 2 のタネをたっぷりのせ、皮の周囲に水(分量外:適量)塗って半分にとじ、ひっくり返し中心を支点にして両端を重ねて包む。たっぷりのお湯で3分ほど茹でて取り出し、器に盛る。
  5. 3の煮干しスープをかけて、青ねぎ、三つ葉の葉の部分、白いりごま、白こしょうをちらす。

心平レシピ「豚肉とのりのチャプチェ」

材料(3人分)

豚肉(しょうが焼き用) …… 150g 
春雨 …… 90g
れんこん …… 100g
赤パプリカ …… 小1個(30g)
にんにく(みじん切り) …… 1片
焼きのり(3×6㎝) …… 5枚
水 …… 大さじ2

(a) {
 酒、コチュジャン …… 各大さじ1
 みりん …… 大さじ1/2
 しょうゆ …… 大さじ1と1/2
 砂糖 …… 小さじ2
}

ごま油 …… 大さじ1
塩 …… 小さじ1/3
黒こしょう …… 適量

作りかた

  1. 熱湯に春雨を入れて弱火で2分茹で、ザルにあげて水気を切る。粗熱が取れたら4等分に切る。
  2. 焼きのりは細かくちぎって水と合わせておく。焼きのりが溶けていなかったら混ぜながら溶かす。
  3. 豚肉は5mm幅に切り、塩、黒こしょうを振る。赤パプリカは縦半分に切って縦薄切りにする。れんこんは皮を剥き薄い半月切りにして水にさらす。(a)を混ぜる。
  4. フライパンを熱してごま油を引き、豚肉を強火で炒める。色が変わったらにんにくを加えて炒める。香りが出てきたられんこんを加えて炒める。
  5. れんこんが透き通ってきたら赤パプリカ、春雨を加えて炒め、油が回ったら(a)、2 を加えて炒め合わせる。