男子ごはんの本・DVD / Blu-ray・グッズを通販サイトでチェック!

こどもの日に作りたい「心平流 海鮮バラちらし、手羽先の甘辛揚げ&鶏のテリマヨ串」 #男子ごはん

GWの最中、5月4日に放送された男子ごはん第313回は「海鮮バラちらし」が紹介。こどもの日に嬉しいパーティーメニューとなった。

今回使われた刺身は鯛とマグロ、いくらの3種類。これは好みで変更しよう。我が家の場合はサーモンやホタテも使いたい。取り分けて海苔で巻いても美味しそう。



付け合せは「手羽先の甘辛揚げ」と「鶏のテリマヨ串」。子どもはもちろん、大人も楽しい3品となった。

こどもの日パーティーメニュー:心平流 海鮮バラちらし、手羽先の甘辛揚げ & 鶏のテリマヨ串

心平流 海鮮バラちらし

材料(4人分)

しいたけ …… 6個(100g)
れんこん …… 200g

(a) {
かつおだし …… 3/4カップ(150ml)
しょうゆ、みりん …… 各大さじ1と1/2
酒 …… 大さじ1
砂糖 …… 小さじ2
}

ごま油 …… 小さじ1/2

鯛 …… 1柵
マグロ …… 1柵
いくら …… 1パック、

温かいご飯 …… 2合分(約600g)
すし酢 …… 大さじ2

青ねぎ、三つ葉 …… 各適宜
わさび、しょうゆ …… 各適宜

作りかた

  1. しいたけは軸を切り落として縦薄切りにする。れんこんは皮をむいて小さめのいちょう切りにし、水に10分くらいさらす。
  2. フライパンを熱してごま油をひき、れんこんを入れて強めの中火で炒める。れんこんが少し透き通ってきたらしいたけを加えて炒める。しいたけが少しクタッとしてきたら (a) を加えて、クッキングペーパーで落し蓋をして水分が少なくなるまで煮る。落し蓋を取って強火で加熱し水分を飛ばし、しっかり冷ます。
  3. 飯台にご飯を入れてすし酢を回し加え、うちわであおぎながらしゃもじで切るようにサックリと混ぜる。さらに 2 を加えてサックリと混ぜる。すぐに食べない場合は、水に濡らしたキッチンペーパーを酢飯の表面に被せて、乾燥を防ぐ。

    Shimpei's Point:
    ・水に濡らしたキッチンペーパーを被せることで乾燥を防ぐ。
  4. 鯛、マグロは水気を拭いて1〜1.5cmの角切りにする。青ねぎは小口切り、三つ葉はみじん切りにする。
  5. 3 に、鯛、マグロ、いくらを美しく盛る。青ねぎ、三つ葉をちらす。
  6. 各自、取り皿に取り分けて、好みでしょうゆ、わさびじょうゆをたらしながら食べる。

手羽先の甘辛揚げ&鶏のテリマヨ串

材料(4人分)

【手羽先の甘辛揚げ】
手羽先 …… 10本
塩 …… 少々
(a) {
にんにく、しょうが(すりおろす) …… 各1片
しょうゆ …… 大さじ2
みりん、酒、白すりごま …… 各大さじ1
}

片栗粉 …… 適量、揚げ油 …… 適量

【鶏のテリマヨ串】
鶏もも肉 …… 1枚(約260g)
塩、黒こしょう …… 各少々

(b) {
しょうゆ …… 大さじ2
みりん …… 大さじ1
砂糖 …… 大さじ1/2
}

マヨネーズ …… 適宜

ミニトマト …… 8個
モッツァレラチーズ(小) …… 8個

作りかた

  1. 【手羽先甘辛揚げを作る】手羽先は骨にそって内側に切り込みを入れる。塩で下味をつけて5分くらいおき、出てきた水分をキッチンペーパーでふき取る。密閉袋に入れて(a)を加え、空気を抜いてよくもみ込み、そのまま冷蔵庫で1時間漬ける。

    Shimpei's Point:
    ・手羽先に切り込みを入れることで、身が剥がれやすくなるので食べやすく、また味がよく染み込む。
  2. 1 に片栗粉をしっかりまぶして中温の揚げ油でじっくり揚げる。薄いきつね色になってきたら取り出す。数分休ませた後、再び揚げ油に入れて中火でカリッとするまで2度揚げする。
  3. 【鶏のテリマヨ串を作る】鶏もも肉は小さめの一口大に切る。丸くなるように竹串4本に分けて刺し、塩、黒こしょうを振る。
  4. フライパンに 3 を並べ、蓋をして強めの中火で焼く。たまに返しながら全体をしっかり焼く。全体に焼き目がついたら (b) をあわせて加え、フライパンをゆすりながらタレを絡める。
  5. 【トマトチーズ串を作る】ミニトマトとモッツァレラチーズを交互に2個ずつ、竹串4本に刺す。
  6. 器に2、4、5を盛り、4 にはマヨネーズをかける。